副業のススメ。株式投資には楽天証券をおススメする3つの理由。

ブラック企業から抜け出したいけど抜け出せない。

一番の理由はやはり収入だと思います。

どんなに嫌でも生活のためにはと割り切って仕事してらっしゃる方も多いかと思います。

私もそうでした。

前職の同僚も同じことを言っていました。

当たり前ですよね。普通のサラリーマンの場合は会社からの収入だけで生活をすることがほとんどだと思います。

でもちょっと考えて見てください。

もしこれがビジネスだとしたらどうでしょう。

会社の経営において、収入が顧客1社だけなんてありませんよね。

顧客の数を増やすことが会社の経営を安定させる重要な要素になると思います。

それはサラリーマンでも同じ。

会社以外の収入を持つことがあなたの生活を安定させることにつながります。

つまりはブラック企業への依存度を下げることが出来ます。

ブラック企業からの収入で生活しなくてはならない。

と言うことは会社に生殺与奪権を握られているのと同じですからね。

結果、ブラック企業にいいように使わられる人生になってしまいますヨ(⑉⊙ȏ⊙)

そんなあなたへ株式投資をオススメさせていただきます。

複数の収入源持つための第一歩として考えていただければと思います。

スポンサーリンク

何故、株式投資を進めるのか

何故、株式投資を進めるのか。

確かに株式投資は元本割れのリスクもありますから必ず収入が増えるといったモノではありませんね。

でも、ブラック企業に働いているあなただからこそおススメしたい理由があります。

携帯電話で出来る

ブラック企業に働いていると本当に時間なんてありませんよね。

それこそ家には寝に帰るだけなんて人も多いかと思います。

そんなあなたに時間のかかる副業をおススメするのは難しいと思います。

であれば、お金に働いて貰おうというのが結論です。

ブラック企業で働いているせいで余暇を趣味に費やす時間もないよ・・・

と嘆いているのであれば逆にチャンスです。

趣味で使う予定であったお金を株式投資してみてください。

もしかしたらそこからリターンがあるかもしれません。

色々な企業を見れる

株式投資を始めると日常で触れ合うモノや飲食店などを見る目が変わります。

そうです、企業を株主の立場になってみるようになれるのです。

だからどうした。と思われるかもしれませんがココが大事。

ブラック企業で働いていると自分の会社が世界の全てのように見えてきます。

そうなるともう会社を辞めるなんて選択肢が出なくなってしまいますね。

株式投資をしているとそのような視野狭窄を避けることが出来ます

会社なんて辞めてもいくらでもある。

そう思えることがブラック企業から離脱する第一歩かもしれませんね。

やっぱり欲しい収入

なんだかんだ言いましたがやっぱり収益は欲しいですよね。

実は私もブラック企業を辞めるにあたり収入が途絶えることが一番怖かったです。

でも、新型コロナウィルスの影響で株価が下がった時に仕込み、会社を辞めた2020年末は株価が上がってきたところなので収入面での不安が減り辞めることが出来ました。

会社を辞めるための準備はいくらでもあって良いと思います。

複数の収入のための一つとして考える

株式投資で生活費を賄うには元手がかなり要りますが、まずは触れ合うところからやってみましょうね。

楽天証券とは

まずは楽天証券とは、その名の通り楽天がやっている証券会社です。

楽天は本当に幅広くやってますね。

楽天市場とかサッカー、野球だけでなく証券会社まで。

ちなみに株式投資には証券口座というものを開設しなくてはいけません。

でも、大丈夫。

楽天証券はネットで申し込みから口座たで全部出来ます。

ネットで全て完結できるので便利な世の中になったものですね(。•̀ᴗ-)✧

楽天証券をおススメする理由

私が楽天証券をオススメする理由はこの大きく分けてこの3つです。

小さなことを言えばもっといっぱいありますが今日は3つで許してやろう(*´ω`*)

楽天SPUでポイント獲得

楽天市場で商品を買うと貰えるポイント。

その名も楽天ポイント。

このポイントが実はバカにならないんです。

そのポイント倍率を上げる仕組み。

その名も楽天SPU(スーパーポイントアップ)

実はこの楽天証券もSPUに関係しているのでございます。

楽天証券を開設して、株式では無いですが投資信託を毎月500円以上購入するだけでポイントアップになります。

投資信託はまた後日ご紹介しますが、この仕組みを使わない手は無いですね。

ちなみに毎月投資信託をすることでポイント1倍になります。

これはつまり楽天市場で商品を購入する場合は1%割引をされていることと同義語ですね。

会社を辞めるには固定費を下げることも重要になります。

活用できるモノは全て活用しましょう。

ちなみに固定費削減についてはこちらのブログもご参考になれば。

銀行利率を上げれる

今のあなたの銀行利率はいくらですか?

楽天証券は楽天銀行と連携させることで銀行利率を上げることが出来ます。

通常の利率が0.001%とかね、もうあるのか無いのかわからない利率てすが、

楽天はマネーブリッジという仕組みを利用すると利率がなんと0.1%になります。

今の時代に0.1%はなかなか無いですよね。

これを機会に検討されてみてはと思います。

日経新聞がただで読める

実はこれが私がオススメする一番の理由。

楽天証券の口座を開設して、楽天証券のアプリを携帯に入れれば準備オッケー。

これだけで日経新聞が無料で読めるようになります。

楽天のこの画面から入って

指のところを押して行って貰えれば、あら簡単。

なんと、ただで日経新聞が読めちゃいました。

いやー、素晴らしい世の中になったものだ(人 •͈ᴗ•͈)

新聞だと持ち運びに不便だったりしますが携帯電話で見れるなら楽ですよね。

そして何より無料。

ありがたや~。

日経新聞を購入することがステータスではなく、そこから情報をインプットすることが大事です。

そして、そこで得た知識を次のビジネスに活用する。

そうやって初めて知識は使える情報になります。

そのための第一歩として日経新聞読んでいきましょう。

最後に

楽天経済圏という言葉を聞いたことありますでしょうか。

生活の色々なところを楽天で揃えることでポイントを有効的に手に入れ、生活を有利にしている人たちです。

最近は楽天の運用変更で若干ポイント付与率が悪くなる傾向にはありますがそれでも何もしていないのであればまだまだ恩恵を受けることは可能ですね。

株式投資は勿論値下がりのリスクあり、やった結果損をしたなんてこともあります。

だからといって自分の時間を切り売りする働き方だけでは身体壊してしまいますよ。

お金のために働いて、結果身体を壊して働けなくなる。

そんなつまらない人生にならないように、一歩引いて回りを見渡してみてください。

そして、一日でも早くブラック企業からあなたが離脱できる日を祈っております。

このブログが読まれた方に少しでもお役に立てれば幸いです。

今回、株式投資をご紹介させていただきましたが、こちらの記事を作成している2月中旬は株式バブルの様相を呈しております。

これから株式投資を始めるぞ。という方は少し様子をみて余剰資金でご検討ください。

株式投資は自己責任になります。元本割れのリスクもありますのでくれぐれもお気をつけて。

では、また☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました