ブラック企業転職マニュアル3 退職前にやるべき転職準備

「出来ないのはやる気が足りないからだ」

対策が具体的なモノでは無く、精神論に終始。

パワハラの温床が育ってますね。

仕事をする上でミスすることは付き物です。

目標を決めても市場環境など外的要因に左右され達成できないこともありますよね。

そんな時の対応で会社の姿勢が出ますよね。

ブラック企業は往々にして対策が精神論に終始します。

「やる気が足りない」

「達成できなければ腹を切る。そのくらいの気持ちで取り組んだのか」

対策は具体的なモノでなければ意味ないですよね。

個人の力量不足を原因にして、人間性を攻撃するようになったらそれはパワハラです。

その会社、きっとブラック企業ですよ。

そんな会社で疲弊するくらいであれば、いっそのこと転職しちゃいませんか?

ということでブラック企業転職マニュアル3回目。

今回は退職前にする準備についてご説明。

このブログがブラック企業で悩む方のお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

退職前にするべき転職準備

「こんな会社、今日にでも辞めてやる」

その決断ができたあなた、おめでとうございます。

ただ、これだけは準備してください。

それが、転職サイトへの登録です。

転職サイトとはその名の通り転職をする上で役に立つサポートをしてくれるサイトになります。

ハローワークは地元企業が中心となりますが

転職サイトでは、そのサイトにしか出てこない企業、求人があります。

そして、実際の転職市場の状況や自分の市場価値などを教えて貰えます。

また、転職サイトへの登録は無料ですので使わない手は無いですね。

退職前に登録出来るの?

退職前に転職サイトに登録出来るのか?

もちろん出来ます。 

むしろ、退職前に登録することが今では一般的です。

普通の転職では、会社を辞める前に次の転職先を決めます。

しかし、ブラック企業で働くあなたはその普通が難しい。

長時間労働で平日は転職活動をする余裕なんぞあるわけもない。

そして、有給休暇を使って平日休むなんてもってのほか。

そんな普通からは遠くかけ離れた状態のあなたでも登録はすぐに出来ます。

登録をして、下準備をしたうえで退職することをおススメします。

転職サイトへ登録前にこれだけは確認して!!

さあ、転職サイトへ登録しよう。

サイト登録のその前にこれだけは確認してください。

それは、転職における優先事項です。

今のブラック企業から離れなれるのであれば何でも良い。

その気持ちは痛いほどよくわかりますが、転職先もブラック企業だったら目も当てられないです。

そんな状況を避けるためにも転職の軸を決めておきます。

  • 長時間労働が長かったから転職したら残業が少ない会社が良い。
  • 給料が安かったから、少しでも給料の良い会社に行きたい。
  • パワハラの無い、穏やかな会社で働きたい。

転職における優先事項は自分の気持ちに素直になってください。

その優先事項、譲れない点を明確にしたうえで転職活動を始めると転職先もブラック企業だった。

なんてことは無くなりますよね。

さあ、登録しよう

転職における優先事項が決まったならあとは登録するだけです。

転職サイトへの登録は私の知っている限りでは全て無料です。

こちらへ登録することで、あなたの市場価値や転職市場を見ることができるようになります

今、世間では新型コロナウィルスで景気が悪くなっています。

それでも求人はもちろんありますし転職サイトに登録されている企業はそれだけ財務基盤が安定していることの裏付けにもなりますので求人情報を調べてみることはかなりおすすめです。

また、転職エージェントの方からのお話しも参考になります。

自分が働いている環境がどれだけ世間とずれているのか。

転職をするのであればどのようなスケジュールでいくのか。

転職活動の対策なんかも無料でしてもらえます。

私もブラック企業を辞める前に複数社登録しましたよ。

最後に

一度ブラック企業に入るとその状況から抜け出すことは難しくなります。

働かないと生活が出来ない。しかし転職するような体力は無い。

ホワイト企業は転職日程が平日に組まれるがそんな時間に休みを取ることなど不可能。

結果、転職できそうなところは同じようなブラック企業に。

これを私は「ブラック企業の負のスパイラル」と呼んでます。

そんな環境に置かれてしまうと何のために働いているのか、自分の人生は何なのか。

悩んでしまいますよね。

でも大丈夫、ちゃんと準備をして退職、転職をすれば道は開けてきます。

もし、今ブラック企業で悩んでいるのであれば周りに助けを求めてください。

それは決して恥ずかしいことではありません。

そして、より良い会社へ転職しましょう。

このブログでは、そんなブラック企業で悩む方々のお役に立てる情報を随時発信していきます。

では、また☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました