気を付けて。ブラック企業で働く人へ言ってはいけない言葉。

おはよごうざいます。

新卒でブラック企業に入社してしまい、以降15年間ブラックな環境で働いた

いわば、ブラック企業で働くことのプロでございます。

 

今回はブラック企業で働いている人が友人や家族にいるあなたへ向けてです。

ブラック企業で働いている人へ向けて言ってはいけない言葉についてまとめさせていただきました。

このブログを読むことで

  • どんな言葉を言ってはいけないの?
  • そもそもなんで言ってはいけないの?

といった疑問を解決できればと思っております。

このブログがブラック企業で悩んでいる方のお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

ブラック企業で働く人へ言ってはいけない言葉

今回のお話しはブラック企業で働く方が身近にいらっしゃる方に向けてになります。

言ってはいけない言葉?励ましているんだから良いじゃないか!!

そう思うかもしれません。

しかし、誰しもが好きでブラック企業で働いているわけではありません。

あなたの一言が大事な方を追い詰める結果につながってしまうかも。

特に下記3点は、ブラック企業のプロの私でも嫌になる言葉です。

気を付けていただけるとありがたいですね。

嫌なら辞めれば良い

「嫌なら辞めれば良い」

これは、一番よく言われましたね。

言いたい気持ちはよくわかります。

むしろ、嫌なら辞める以外の選択肢は無いですよね。

 

ブラック企業を辞めれば問題は解決することは働いている本人が一番わかってます。

しかし、辞めるとなると転職しなければならない。

でも、ブラック企業で働いていると転職活動をする時間なんて取れるわけがなく

転職できる保証もないのに無責任なことを言わないでくれ。って思ってましたね。

 

また、ブラック企業で一緒に働いている仲間はある意味同士です。

ブラック企業で働ける人材というのは優しい人が多いです。

むしろ、優しいが故にクズのような経営者に良いように使われている場合がほとんどです。

そんな優しい人たちを置いて自分が転職してしまうと、残った人たちにまた仕事のしわ寄せが行ってしまう。

ただでさえ長時間労働なのに、さらに酷い労働環境を作ってしまう。

そんなことを考え出したらなかなか会社を辞めることは踏み切れないですよね。

いつか報われるよ

「あなたのその苦労、いつか報われるよ」

いつかって、何時ですか?

今日、明日にも倒れてしまいそうな労働環境。

出来ることなら、今、このタイミングで報われて欲しい。

そう思ってしまいますよね。

類義語で「止まない雨はない」「明けない夜はない」なんてのもありますが、

私の場合、15年間ブラック企業で働いていたので、

15年間、雨降りっぱなしでしたね。

いつか報われるなら、そのいつかを明確に提示してあげてください。

提示出来ないのであれば、他の言葉を探しましょう。

自分で選んだ会社だろ

「自分で選んだ会社だろ!!」

全くもってその通りです。

入社する前はまさかこんなにも酷い会社とは思っていませんでした。

だから、この会社を選びました。

入社する前、内定後に

「残業代はどのような規定になっていますか?」

と、問い合わせたメールは結局回答もらえませんでした。

入社後、すぐに答え合わせは出来ましたけどね。

 

自分で選択を間違えたことは1番理解しています。

誰かから指摘されなくてもわかっています。

なので、わざわざ指摘しないでください。

もう、その指摘をされるだけで辛くなりますから。

どのような言葉を掛けたら良い?

ブラック企業で働いているといわれて辛い言葉を色々と書かせてもらいました。

ブラック企業で働く人へ、どんな言葉をかけてあげたら良いの?

では、どんな言葉をかけてあげれば良いの?

実はどんな言葉でも愛するあなたからの言葉であれば嬉しいです。

ただ、もし意識して貰えるのであれば

  • 具体的な解決策をあわせて提示する

これにつきると思っています。

例えば

「そんなに嫌なら辞めれば良い!!」

では無く、

「辞めても一年間は生活費は何とかなる。身体を壊す前に辞めよ。」

と、辞めても大丈夫という根拠と一緒に話して貰えると凄い嬉しいです。

これは求め過ぎですかね。

悪いのはブラック企業。間違えないで。

優しさ、励ましのつもりで声を掛けたのに、それがきっかけで口論になった。

そんな話しはよく聞きます。

でも勘違いしないでください。

悪いのは、そんなきっかけを作ったブラック企業です。

ブラック企業で疲弊して、さらにブラック企業をきっかけに喧嘩する。

そんな状態になっているのであれば人生の大部分を狂わされてますね。

根本原因を間違えないようにしましょうね。

最後に

ブラック企業で働く人に言ってはいけない言葉。

如何でしたでしょうか。

私自身もそうでしたがブラック企業で働くことは身も心もかなり疲弊します。

ちょっとしたことで心の許容量を超えてしまいます。

少しだけで良いので声をかけるときに考えていただけると嬉しいですね。

そして、何より諸悪の根源はブラック企業。

皆さんでブラック企業をこの世からなくしましょう。

今回のブログがブラック企業で悩む方にとって少しでも役に立てれば幸いです。

では、また☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました