【2021年】ブラック企業から脱出するために利用できる転職サイト

ブラック企業でお悩みの皆さま、おはよごうざいます。

新卒でブラック企業に入社してしまい、以降15年間ブラックな環境で働いた

いわば、ブラック企業で働くことのプロの私でございます。

今回はブラック企業から脱出したい思っているあなたへ向けてのブログになります。

毎日毎日残業…このままでは身体が持たないよ。

早くこの無限地獄から解放されたい!!

ブラック企業から脱出したいと考えている方へ最高の脱出方法をご紹介させていただきます。

この記事で解決できること

・ブラック企業を辞めるだけなのに転職サイトが必要なの?

・転職サイトはいっぱいあるけど、どのように使い分けたら良いの?

といった疑問を解決できればと思っております。

そもそも私はブラック企業で長年働いておりましたが、現在はその呪縛から抜け出しワークライフバランスの整った、ちゃんとした会社で働くことが出来ています。ブラック企業から正しく脱出すれば転職成功だけではなく、正式な手当も貰えることが出来ますよ。

本記事を読むことで【あなた】と【あなたの大事な方】が無事ブラック企業から最高の形で脱出できるよう情報を参考にいただければと思います。

このブログがブラック企業で悩んでいる方のお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

ブラック企業から脱出するために考えること

ブラック企業から脱出をするために考えることとは?

それはズバリ事前準備です。

仕事をする上でも【段取り8割】なんて言われますが、事前準備が最高の脱出を演出してくれます。

そして事前準備の中で必要なことに【転職サイト】への登録があります。

転職サイトへ登録することで

  1. あなたの市場価値が分かる
  2. 転職を希望している会社の情報を入手することが出来る
  3. 転職のための履歴書の書き方などのノウハウを得ることが出来る

そして大事なことはこれらすべてが無料でできることです。

転職サイトを活用し、最高の脱出劇を繰り広げましょう。

CHECK

□ブラック企業からの脱出には転職サイトへの登録が不可欠。まずは情報を集めるようにしましょう。

自身の市場価値を調べるには

転職を考えたタイミングでまず初めて欲しいことが

自分自身の市場価値を調べることになります。

俺に市場価値なんてあるんだろうか…

ブラック企業で働いていただけの自分に市場価値なんてあるんだろうか?

どうしてもブラック企業で働いていると自己肯定感が低くなってしまいますよね。

でも、それはブラック企業が人をコマのように使うために洗脳した結果に過ぎません。

私も「自分に市場価値なんてあるんだろうか?」「転職なんてできるのだろうか」

といった不安はかなりありました。

そこで実施するのがこの【市場価値を調べる】ことです。

 

市場価値とはつまり、あなたに転職して欲しいという企業がどれくらいあるのか。

そして、あなたへの期待値になります。

実際に退職に動き出す前に一度市場価値を調べることは大事ですね。

そんな市場価値を調べるにはミイダスが便利です。

簡単に登録出来て、あなたの希望にあった企業数や、予想年収が簡単に調べられます。

思った以上に転職できそうな会社、そして年収がありそうだね。

こうやって自分の市場価値を可視化できると不安が少なくなりますね。

あくまで参考値にはなりますが、こういったデータが出ると

転職できるかな?といった不安も減りますね。

 

ミイダスの登録についてはこちらのブログにも記載しておりますのでご参考までに。

転職希望の情報を入手する

希望する企業も見つかったし、さあ具体的に転職活動に移すぞ!!

志望企業も具体的に絞れてきて素晴らしいですね。

でも、ちょっとだけ待ってください。

希望して入った会社がまた同じようなブラック企業だったらどうしましょう…

そう、ブラック企業の負のスパイラルに入らないためにも

企業調査を徹底してやりましょう

 

会社のHPや求人内容など、活用できるモノは全て活用して情報を入手しましょう。

情報収集の手段の一つとして、実際にその会社で働いていた人の口コミも気にしてみませんか。

サイトの一つである転職会議では在職者(元従業員)のリアルな声が口コミとして書かれています

せっかくブラック企業から脱出するのであれば、次は必ず良い会社に入社したいものですね。

 

ちなみに、ブラック企業を転職する際には、あなたと同じようにブラック企業で悩む人を減らすためにブラック企業をよくする活動を推奨しております。

在職者(元従業員)の声として、転職会議で口コミを書き込んであげてください。

これ以上ブラック企業に誤って入社する不幸な人を作らないために…

こちらもご参考にしてください。

 

転職のための履歴書の書き方などのノウハウを得る

本格的に転職活動を始めるのであればリクルートエージェント転職支援サービスがやはりおススメ。

転職支援実績NO.1はやはり伊達じゃない。

非公開求人と呼ばれる、企業が戦略上一般公開できない重要求人に

魅力的な求人に出会えることも売りですね。

無料でこんなにも充実したアドバイス貰えるなんて!!

あ、ありがてぇ!!

また、リクルートエージェントの良いところはこの二つ。

  1. 実績豊富なアドバイザーによるアドバイスが直接貰える
  2. 充実した転職サポートが無料で受けられる

私はブラック企業転職時、自己肯定感がかなり下がっておりましたので、

アドバイザーとの面談にはかなり助けられました。

ブラック企業で疲弊してしまいました。

転職した先がまたブラック企業だと思うと転職活動が進められません…

ブラック企業を無事に退職できてよかったですね。

思い切って身体だけでなく、心が落ち着くまで休みましょうね。

内容はアドバイスというよりカウンセリングだったと思います。

「そんなブラック企業まだ今の時代にあるんですね」

「辞めてよかったですよ。悔いの無い人生を送るために転職頑張りましょう」

と言ったお言葉に励まされ頑張れました。

 

また、履歴書や職務経歴書などを無料で添削してくれるのも助かりますね。

これらを活用し転職を有利に運ぶのも大事な戦略になりますよ。

更に一歩先へ…ハイクラスな転職をお探しなら

ブラック企業で働いていたけど、その分の給与は貰えていた。

そんなあなたにはハイクラス転職サービス【CAREERCARVER(キャリアカーバー)】がおススメです。

  

一つ上の男…目指しませんか?

リクルートが提携したハイクラス専門の厳選ヘッドハンターの方へキャリア相談を行うことができます。

男性で直近の年収が600万円以上、
IT・コンサル・メーカー・金融・経営・事業企画・機械エンジニア等の職務経歴のある方

そんなあなたへ未公開求人をご紹介してくれるようです。

今のブラック企業でただただ精神を疲弊するだけであれば、心機一転、新しい環境で働きませんか?

 

最後に

「ブラック企業から脱出するために」

をテーマに活用できる転職サイトをご紹介させていただきましたがいかがでしょうか。

ブラック企業で一度働いてしまうと、転職してもブラック企業を選んでしまう

負のスパイラルに入ってしまうことがあります。

それを避けるためにも使えるものは何でも利用しちゃいましょ。

  

今回のブログがブラック企業で悩んでいる方のお役に立てれば幸いです。

では、また☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました