読書のススメ。スタンドUPスタートが面白い!!

おはようございます。

新卒でブラック企業に入社、15年ブラック企業で働きぬいた

社畜のプロです。

 

今回はそんなブラック企業で働くプロがお勧めする。

こちらの本をご紹介。

 

ビジネス書籍とかではなく、漫画です。

ちなみにヤングジャンプで連載されてます。

  

しかし、この漫画がかなり面白い。

初めてこの漫画を読んだ時はまだブラック企業で働いており

「会社辞めたいけど、家のローンもあるし我慢しなきゃ…」

と自分を押し殺して働いている真っ盛りでした。

 

そんな私の心境を見透かしたかのように楽しそうに仕事をする人々。

漫画ですけど、心揺さぶられました。

まだ、読んでいない人は是非ともどうぞ。

スポンサーリンク

スタンドUPスタートが面白い!!

スタンドUPスタートが面白い。

今回伝えたいことはそれだけです。

  • 50代、会社でお荷物の社員
  • 内定0の売れ残り就活生
  • 仕事未経験の専業主婦  ・・などなど

あまり脚光を浴びないような人たちが起業を通して成長をしていく様

もう、鳥肌立ちまくりです。

 

連載されているヤングジャンプの公式サイトでのあらすじはこちら

あらすじ
かつて世界中を席巻した日本的経営。
三種の神器「終身雇用」「年功序列」「企業内組合」だけではもう戦えない!
昭和、平成、そして令和。新次代の働き方、その正解は?
「起業」という選択肢を識れば、現在と未来がみえてくる――。
起業後進国・日本を起業先進国へ!!

ヤングジャンプ公式サイト 参考

日本の未来を変える漫画になるかも。

ちなみに一話完結型なので読みやすいですね。

資産は人なり

【資産は人なり】

この漫画の本質はこの一文になると思います。

一般的な企業で働く中で一人一人の仕事が輝くことって少ないと思います。

しかし、どんな人にも輝ける働き方がある。

そこにスポットを当てて物語が進んでいきます。

 

ブラック企業で働いていると上司から

ブラック上司
ブラック上司

お前のようなヤツはどこに行ってもやっていけないぞ!!

このようなことをよく言われました。

転職してみて振り返ると、そんなことは全くないですよね。

転職先も選ぶほどたくさんありました。

そして、この漫画のように起業という考え方もこれからは視野に入れても良いのかもしれませんね。

働き方は自分で考える時代に

働き方は自分で考える時代になったと思います。

むしろ、自分で決めれる範囲が拡大したといったニュアンスでしょうか。

大企業に入社して、定年まで働いて退職金と年金で老後を過ごす。

そのような働き方は今の時代にはあまりあっていないのかもしれませんね。

大企業といえども統廃合やそれこそ倒産もあり得る時代ですから。

 

一日のうち8時間程度は仕事に奪われる。

せっかく働くのであれば楽しく、そして自分にとってやりがいのある

働き方をしたいですね。

ちなみにブラック企業のころは一日15~16時間程度は仕事に取られていたと記憶しております。

ここまでくると仕事しかない人生ですね。

今振り返ると良く倒れなかったなと不思議です。

最後に

今回のお勧めの本は漫画になりますが、本当に面白いです。

そして何より働くということを改めて考えるきっかけになります。

初めてこの漫画を読んだ時はまだバリバリのブラック企業勤務でしたが

「果たしてこのまま今の会社で働いていて良いのか…」

と振り返るきっかけになりました。

今の環境がすべてではない。

そう思えることが出来れば働くということに対して少し気が楽になりますね。

そして、夢を持つことにつながりますね。

 

この漫画を一緒に読んで「毎日楽しい」といえる働き方を一緒に目指しましょう。

では、また☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました