Q&A 初めてのハローワークに必要なモノは何?

失業手当の申請に初めてハローワークに行きます。

何をもっていったら良いでしょう。

退職後の生活安定のためにもハローワークでの失業手当の申請は必須ですね。

しかし、初めて利用するハローワーク、いったい何をもっていったら良いのだろうか。

わからないことだらけですよね。

今回はそんなあなたに必要なモノをご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

初めてのハローワークで必要なモノ

初めてハローワークで必要なモノはこちらになります。

  1. 離職票 (勤務していた事業所から交付されます)
  2. マイナンバーカード、通知カード、個人番号の記載のある住民票の写し(住民票記載事項証明書)のいずれか)
  3. 身元確認書類(運転免許証、マイナンバーカードなど)
  4. 印鑑(認印可、スタンプ印不可)
  5. 写真2枚(最近の写真、正面上半身、タテ3.0cm×ヨコ2.5cm)
  6. 本人名義の預金通帳又はキャッシュカード

離職票以外は全て自身で準備するものですのでお早めにご準備ください。

離職票は前職の会社で申請すると郵送などで送られてくると思います。

まれに前職のミスで送られてこないこともありますが、

その場合はハローワークで紛失届を提出すれば対応してもらえます

 

また、勤務していた会社がブラック企業でハローワークにて

退職理由について異議申し立てをしたい場合は

初回時にブラック企業であった証拠を必ず準備してください

求人申込書も申請するなら更にこちらも必要です。

申請するとそのまま求人申込書という資料を作成することになります。

こちらには下記内容を記入することになります。

これから転職活動をする上で自分が次の会社をどのような所にするか。

自身の転職における優先順位を決めるためにも一度自分の気持ちの棚卸しをして下さい。

  1. 住所(最寄り駅から〇〇分などもあわせて確認してください)
  2. 雇用条件(職種や働く時間、正社員かパートか、休日など)
  3. 勤務地(働く場所、車通勤が可能かなど)
  4. 扶養家族、賃金(扶養家族の有無、希望賃金)
  5. 学歴、資格(最終学歴、資格、免許、PC等のスキルなど)
  6. 職務経歴(前職の仕事内容、給料、在職期間など)

最後に

ハローワークに行くことで失業手当の申請が可能になります。

これにより、無職期間における生活基盤の安定につながりますね。

しかし、大事なのは次の就職の準備をすること。

うっかり再就職した会社がブラック企業だったなんてことが無いように準備しましょ。

今回のブログがブラック企業で悩む方のお役に立てれば幸いです。

では、また☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました