Q&A 退職理由とは?

ハローワークで退職理由を聞かれました。

何を答えたら良いですか?

ハローワークにて失業手当をもらうために申請をする際に退職理由を聞かれます。

こちらは、退職したあなたの心情を聞いているのではなく、

  • 自己都合での退職
  • 会社都合での退職

のどちらかを聞いていることになります。

スポンサーリンク

退職理由の違いについて

会社を辞めると、在職していた企業からハローワークへ退職理由が報告されます。

その際に、離職者の都合で退職となったのか、会社の都合で退職になったのかを通知されます。

例えば

ブラック上司
ブラック上司

お前みたいな使えないヤツは会社にいらない。

明日から来るな。

こんなパワハラまがいな発言をうけ、ショックであなたが退職しても、たいていは自己都合という形で処理をされます。

退職理由の違いによる保障の差

退職理由の違いによる保障の差は失業手当がもらえる時期、期間の差が一番大きくなります。

自己都合と会社都合の差は以下の通りです。

【自己都合の場合】

倒産解雇等以外の事由による離職者(就職困難者を除く)図表
参考 厚生労働省 ハローワークインターネットサービス 参照 

【会社都合の場合】

倒産・解雇等による離職者(就職困難者を除く)図表
参考 厚生労働省 ハローワークインターネットサービス 参照 

如何でしょうか。

自己都合の場合は給付開始時期が待期期間後の二か月後からもらえるようになりますが会社都合の場合は待期期間後すぐにもらえるようになります。

※待期期間は申請後7日間であり、こちらはどのような場合でも必ず発生します。

如何でしょうか。

自己都合で退職した場合、かなり損することになります。

ブラック企業で働いていて退職した場合は異議申し立てをすることで自己都合だが会社都合と同等の保障を手にすることが出来ますので、こちらをご参考ください。

では、また☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました